受講者の声 -Voice-

これまでに7Aを受講いただいた方や
無料ワークショップに参加された方の
ご感想を掲載しています。

Voice

私が望むものはすべて、
私が持っているのだと理解しました。

チュク・ウィン・ハン

私は精神療法の分野にいました。私の人生のモットーは、物質的な財産を持ち、キャリアを成功させ、家族を持つことでした。以前の私は、限られたプログラミングが自分の人生にどのような影響を及ぼしているのか気づいていませんでした。本当の自分を見つけ人生を共創する7Aワークショップに参加した後、私は自分自身を再発見する旅に出ました。タマネギの皮をむくように、ゆっくりと、しかし確実に、エゴの強い支配力が見えてきました。私はすべての時間を追い求めることに費やし、多くの気晴らしのために労力を浪費していたと気付きました。
2023年11月の京都リトリートで、私は突然、自分自身のスピリチュアルな旅に気づいたのです。スピリチュアルなものは「宗教」の中にあるのではなく、自分の中にあるのだと。私が望むものはすべて、私が持っているのだと。
私はまた、奇跡的なヒーリングを受け、長年の腰痛が治りました。私の知覚は研ぎ澄まされ、完璧になりました。私は、自分が熱中していることだけをやろうと決心しました。
リトリートの後、私の同僚たちは、エネルギーを放ち、変身した私を見てくれました。彼らや家族との関係も大きく変わり、その結果、彼らも7Aワークショップに参加するようになりました!リトリート後1ヶ月で、幸せなフルタイム勤務の母と妻になり、新しい家に引っ越したのです!この変容の旅に参加できることに、言葉では言い表せないほど感謝し、喜びを感じています。

Voice

今後の人生をどのように生きるべきか、
より良い考え方ができるようになりました。

メイ・チャン

7Aワークショップを通じて、自分の魂の性質、魂のビジョン、行動パターンなど、自分自身をよりよく理解することができました。自分の恐れ、そのパターンや恐れの背後にある理由に気づくようになりました。これらのことは、特に自分の魂と一致していないときに、自分の行動を調整することに役立ちました。
また、エゴに翻弄されるのではなく、魂に響く決断を下し、魂に響く行動をとる方法をより理解できるようになりました。家族や友人との関係もより健全になり、今後の人生をどのように生きるべきか、より良い考え方ができるようになりました。
京都リトリートで、私は集団の中にいると自分を後回しにする傾向があることがわかりました。みんなが幸せで、いい状態で、未解決の問題がないようにと、自分にストレスをかけていたのです。確かに、私はいつも自分よりも他人を優先してました。そしてそれは私自身を悲しませ、自分の人生を生きることに疲れを感じさせました。私は本当の自分を失い、自分が誰なのか、何を望んでいるのかさえわからなくなっていました。この気づきを通して、私は他人の選択を受け入れるようになり、もう善人を演じることはしない。また、これからは他人を喜ばせるのではなく、自分の欲求を第一に考えることにします。
さらに、自分自身にもっとゆとりを持たせ、あまり何もせず、自分の魂ともっと一致できるような健康的な日課を築いていきます。これからは、行動する前に自分の意図に集中することも忘れません。
農園での体験で、幸せとはとてもシンプルなもので、人生においてもシンプルであるはずなのに、私たちはいつもそこから遠ざかってしまうのだということを思い出させてくれました。

Voice

子供の頃のような明るさ、喜び、自由、
そして愛の感覚を取り戻したんです!

ジャネット・ウン

「本当の自分を見つけ人生を共創する7A」のワークショップに参加する前の私は、人生ではうまくいっていたにもかかわらず、かなり不安を感じる人間でした。権威のある人をとても恐れ、何があっても避けようとしていました。しかし、いざ彼らと対面すると、自分の考えや感情をうまく表現することができませんでした。
7Aの中の4Aワークショップで、マギーは過去世で私の魂とつながることで、この問題の根本原因を見つける手助けをしてくれました。これによって、私が幼い頃から抱えていたブロックのほとんどに説明がつきました。そして2023年11月に初めて7A京都リトリートに参加したとき、私は自然の癒しの力を体験することにりました。私は子供の頃のような明るさ、喜び、自由、そして愛の感覚を取り戻したんです!自分の魂とつながっていることはとても大切です。

Voice

他の人たちに愛を与え、
分かち合うことができます!

ビビアン・リー

7Aワークショップに参加する前、私は仕事に埋もれていました。ストレスが多く、体調も悪かった。それを直視できず、誰にも言えませんでした。瞑想の練習を通じて、私はじっと落ち着いて集中しなければならないことを学びました。また、自分に正直になり、逃げ続けないこと! 未来について心配することは、私の人生とスピリチュアルな旅の障害となっていたことを理解できました。
この京都リトリートの旅は、私に多くのインスピレーションと力を与えてくれました!変化する唯一の方法は、自分が変わり、行動することです。考えて、考えて、考えるだけでなく、考え方やライフスタイルを変え、自分のためにもっと時間を使い、一歩一歩、7Aワークショップで学んだことを常に生活の中で実践することです。
自分の頭で考える時が来たと感じます。まず自己愛、本当の自分を表現する。そうすれば、私は他の人たちに愛を与え、分かち合うことができます!

Voice

今いる場所で光と愛を現すために
ここにいるのだと理解しました!

カリン・フォク

「本当の自分を見つけ人生を共創する7A」のワークショップを通じて、私は自分の魂のビジョンと人生の目的を見つけました。人生で起こるすべての出来事は、私が経験し、学び、成長するためにあるのだと気づきました。自分の問題を認め、手放すことができました。今この瞬間の大切さも学びました。人生において自分が今いる場所をより心地よく感じられるようになり、自分のペースで生きることができるようになりました。
京都リトリートでは、自然と宇宙からのエネルギーヒーリングを受けました。頭、呼吸器系、循環器系の滞りを取り除いてくれました。全身に光の波動が流れているのを感じました。時間を超越した無限の感覚、つまり自然との一体感を経験しました。そして、私は今いる場所で光と愛を現すためにここにいるのだと理解しました!

Voice

分はとてもラッキーで
愛されているのだと深く感じました!

エディス・チェン

7Aワークショップでは、自分に生まれつき与えられた才能や魂のタイプなど、自分の魂のアイデンティティーを知ることができました。私は人と接することが好きなのに、自分を十分に表現できていないことに気づきました。私は自責の念があり、常に他人からの承認や評価を求めていました。要するに、健全な関係を築くために他人に執着していたのです。私は自分自身をよりよく理解し、スピリチュアルな修行に従って、自分自身をバランスのとれた状態に保つことを学びました。
このリトリートの後、私は「人生はとてもシンプルなものである」ということを体験し、呼吸のひとつひとつがそれ自体で機能しているように、追求したりコントロールしたりしなくても、豊かで輝かしい人生を送ることは可能なのだということに気づきました。 京都での数日間のリトリートの間、私は宇宙の天使たちからのメッセージを受け取り続け、いくつもの体験をし、自分はとてもラッキーで愛されているのだと深く感じました!ソウルフル(魂がこもった状態)は、あなたの人生に簡単に、シンプルに、自然にもたらされるのです!
リトリートは、自分自身についてより深く学び、自分の内面とつながり、自分の内面を探求する場を与えてくれる素晴らしい機会です。参加できたことにとても感謝しています。